悪玉菌を減らす方法

悪玉菌を減らす方法(食べ物、レシピ、ヨーグルト、酵素、オリゴ糖、乳酸菌)についてお伝えいたします。

悪玉菌を減らす方法記事一覧

悪玉菌が増える原因はいろいろありますが、中でも多くの割合を占めるのが食生活の乱れです。食べ過ぎ、飲み過ぎはもちろん、外食が多かったり、菓子やアルコールなどの嗜好品ばかりを摂取していると、悪玉菌優位の腸内環境になってしまいます。食生活によって増えた悪玉菌は、食事内容を見直せば減らすことができるので、便秘や下痢などに悩まされている人は一度自分の食生活をチェックしてみましょう。ここでは、悪玉菌の減少に有...

増えてしまった悪玉菌を減らすためには、善玉菌を増やし、腸内環境のバランスを整えることが大切です。善玉菌を増やすには、1日3食バランスの良い食事を摂るのはもちろん、デトックス作用のある食物繊維をはじめ、乳酸菌や酵母菌など善玉菌そのものを含む食材を積極的に取り入れることがポイントです。ここでは、食物繊維や乳酸菌、酵母菌の多い食材を使った悪玉菌を減らすレシピを紹介します。さつまいものそぼろ煮さつまいもに...

悪玉菌を減らす食材として最も有名なのがヨーグルトです。ヨーグルトには、善玉菌を含む乳酸菌がたっぷり含まれており、増えすぎた悪玉菌を減らして腸内環境を整えるはたらきが期待されています。ただ、ひと言にヨーグルトと言っても、含まれている菌は商品によって千差万別で、それぞれ期待できる効能も異なります。以下では、日本で販売されているヨーグルトに含まれる主要な乳酸菌をまとめてみました。BB536菌生きたまま大...

私たち人間の体内にはさまざまな酵素が存在しており、生きていく上で重要な活動を行っています。酵素の種類は現在確認されているだけでも3000種類ありますが、大きくわけると消化酵素、代謝酵素、食物酵素の3つに分類されます。このうち、消化酵素と代謝酵素はもともと体内に存在する滞在酵素と呼ばれており、消化酵素は食べ物を消化・分解し、吸収しやすい形にするはたらきを担っています。一方の代謝酵素は吸収された栄養を...

悪玉菌による便秘解消法として近年注目を集めているのがオリゴ糖です。オリゴ糖の「オリゴ」とはギリシャ語で「少ない」という意味で、単糖類が2〜10個結合したものを指します。さらに、単糖類の結合している数によって二糖類、三糖類、四糖類と分類されていますが、いずれも人間の腸内に存在する善玉菌の一種「ビフィズス菌」の栄養素になるところが特徴。オリゴ糖をエサにしたビフィズス菌は繁殖力が高まり、悪玉菌優位になっ...